読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徳山大五郎を誰が殺したか? 最終回 完全攻略

欅坂46 初主演 連続ドラマ 徳山大五郎を誰が殺したか? 登場人物 キャスト 見どころ あらすじ 最新情報を最終回まで完全攻略

徳山大五郎を誰が殺したか? 見どころ

スポンサードリンク
 

徳山大五郎を誰が殺したか? 見どころ

欅坂46が連続ドラマ初主演「徳山大五郎を誰が殺したか?」

物語りも折り返しに入り最終回まで目が離せなくなってきましたね・・・

このあたりで、最終回を完全攻略する為に、見どころを振り返ってみましょう。

徳山大五郎を誰が殺したか? 見どころは下記の内容となります。

人気グループ・欅坂46の連続ドラマ初主演作。

シュールな笑いを散りばめた学園ミステリーで、欅坂46のメンバーが総出演する。

企画・原作は同グループのプロデューサー・秋元康が務める。

物語は、舞台となる私立欅学園3年C組の朝の教室で、担任教師・徳山大五郎(嶋田久作)の他殺体が発見されるところからスタート。

右往左往した揚げ句に遺体を教室のある場所に隠してしまったことから、欅坂46のメンバーらが扮する生徒たちは、しばらくの間、担任の亡骸と共に過ごす羽目になる。

ドラマでは、そんな非日常的な学園生活を通して、今どきの女子高校生たちの、一見自分勝手で残酷な行動や、その裏に秘めた素顔を描いていく。

以上が、徳山大五郎を誰が殺したか? 見どころの紹介でした。

徳山大五郎を誰が殺したか?の放送は、テレビ東京系にて、 
毎週土曜 24:20~24:50 です。

欅坂46ファンの皆さんは、お見逃しなく!!

スポンサードリンク
 
広告を非表示にする